50代 サプリ 効果

大塚製薬株式会社Nature Made B-6の口コミ

今年に入って心身にストレスのかかる経験をたくさんしました。

 

加齢がそうさせたのかも知れませんが、あまりにもひどいものでした。

 

過去形で書けるのはほぼ解決したとも思えるからです。
59歳男性の口コミ体験談です。

 

 

大家に理不尽な退去を求められたことによる精神的に大きなストレスを被りました。

 

乱視がそれとともに進行しました。

 

次に来客の大声によりひどいチックが出現しました。

 

次は聴覚過敏でした。

 

聴覚過敏もひどいものでした。

 

飲食店に入ると飛び上がるほど音が鳴り響き、耐えられませんでした。

 

耳鼻科に行きましたが一向に良くなりませんでした。

 

耳栓生活でした。

 

家庭でもそうです。

 

並行して出て来るチックについて調べました。

 

頻繁なチックで肋骨辺りが引っ張られるように痛むことも度々ありました。

 

何とか自力でするしかないとネット記事を読んでいきました。

 

ある記述に出会いました。

 

チックの緩和にビタミンB6と、トリプトファンを組み合わせることで緩和できるとあったのです。

 

チックも聴覚過敏も神経系のトラブルであろうと思っていましたのでさっそく取り寄せました。

 

B6のサプリだけです。

 

トリプトファンは一次販売停止の時期があったそうでしたので控えました。

 

ネットで購入してB6を飲んでみました。

 

ラベルの記述に添って一日2飲みました。

 

驚いたことに頻繁なチックが軽減されたのです。

 

ずっと続けようと思ったのですが、不安がありました。

 

何故なら私は20年もある薬を服用しているからです。

 

それを考えた時、私の心の中にある思いがあることが分かりました。

 

医師の処方する薬で何とかなっているのに、サプリがそれを妨げる可能性も否定できないからです。

 

ただしこの思いには根拠がありません。

 

選択が求められました。

 

チックの自然軽減とともに、私はサプリをやめました。

 

私は医学的な確信を持っていません。

 

チックを持ちながら、医師の処方するチックとは結びつかない持病の薬を続けることにしました。

 

しかしチックが悪化したと感じたら、矛盾しているようですが、先のB6を飲むのは確実だと思えるのです。